スタッフ紹介

コンサルティングスタッフ紹介

齊田 耕二郎(さいた こうじろう)

生年月日

1968年6月

出身地

東京都大田区

現住所

川崎市高津区

私のMotto

素直・正直・即実践

取得資格

宅地建物取引士

齊田 耕二郎

はじめまして。齊田 耕二郎(さいた こうじろう)と申します。「さいた、さいた、桜が咲いた」のサイタでございます。

突然ですが、私は今年44歳になり「学生時代の体重に戻そう!」と一念発起をしました。
現在、スポーツジムに通いながら-15kgのダイエットに挑戦中。すでに-10kg減量に成功していますが、これは地元の鷺沼(さぎぬま)にあるスポーツジムが、とっても感じが良く、続けやすい環境を提供してくれているお陰だと思っています。新しいことを始めるとき、「感じが良い」「心地が良い」というのは、とても重要だと思いませんか?

話は変わりますが、住宅探しはお客様にとって人生の一大イベント。だから、思い出に残る素敵な時間になれば、と思いながら、家探しのお手伝いをさせて戴いております。

例えば・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
家探しは、まず理想の物件を思い描くところから。「閑静な住宅地で4LDK、キッチンは対面式がいいな」など 希望があふれ、夢が膨らみます。
『夢のマイホーム』を求めて物件を探しはじめ、不動産屋さんに連絡。実際に物件を見に行き…20軒目についに理想の1軒と巡り会う。
そして「よし! ここにしよう!」
契約をしてから引渡しまでの間、仕事帰りにちょっと遠回りをし、ついつい「我が家」になる物件を見に行ってしまう。
子供が喜んで走り回る姿を想像するだけで、自然と笑顔がこぼれてしまう。そんなことを繰り返しているうちに、いよいよ引越し。
「お近くにお越しの節は、お立ち寄り下さい。」と、転居のお手紙。
『一国一城の主』になると思うと、「家族のため一生懸命に頑張ってきて、本当に良かった!」と感慨深く、帰り道が楽しくてしょうがない日が続きます。
「我が家」が近づくとなぜかテンションが上がり、家族の笑顔が目に浮かぶ。
やがて、高揚感が日常になっても、ふと「この家を選んで、本当によかった」と心から実感!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな、“住宅探しの素晴らしい幸せ物語”に不動産屋さんとして登場させて頂けるのであれば非常に光栄なことですし、そのお手伝いを「感じ良く、心地良く」感じて頂けたら幸いです。

私たちの持つ『豊富な未公開物件』と、専門家による『安心の資金計画』で、夢を叶える一歩を踏み出しませんか。「ホームページで気になった物件を見つけた」、「理想の家のイメージが思い描けた」または「家を探したいので相談に乗ってほしい」などなど、どんなことでもお気軽にご連絡くださいませ。

ぜひ、あんしんマイホームも我が家だと思って、玄関の扉をお開けください。
お目にかかれる日を楽しみにしております。

ページTOPへ